パワーストーン インドネシアの最近のブログ記事

インドネシアは日本から直行便で6時間ほど。時差も1時間という手ごろさから、ちょっと週末に行くこともできる気軽な国です。
日本からは、バリ島のリゾートで過ごすことを目的に行かれる方が多いようですが、ユネスコの世界遺産にジャカルタのボロブドゥール遺跡やプランバナン寺院が指定され、遺跡巡りを目的とした各種ツアーも企画され、人気となっているようです。
果物王国ですから、おいしい果物はもちろん楽しみですし、物価も安いですから、ショッピングを楽しみ行かれる方も多いかもしれません。

インドネシアのお土産というと?
ジャカルタでは特にバティックが有名です。
またバリ島では、木彫りや銀細工の工房やその直売店がたくさんあり、手頃なお値段ですばらしい買い物を楽しむことができます。
そのほか、ちょっと値が張りますが、知る人ぞ知るインドネシアのお土産、あるいは本当に「見るだけ!」かもしれませんが、インドネシアオパールがあります。パワーストーンとしてお守りの効果が期待される魅力のある石です。
ジャカルタのインドネシア・オパール・アンド・ジュエリーセンターには、インドネシアオパールがずらりと並べられ、見る者の目をくぎ付けにします。インドネシアオパール以外にも、マジャパヒト王の収集品の金製品の骨とう品や指輪類、インドネシアのアンティークシルバーなど珍しいものと出会うことができます。
ダイヤモンド、真珠、クリスタル、など、宝石には好みがありますが、インドネシアオパールをみていると、そうした好みとは別の吸い込まれるような魅力を覚えます。
インドネシア・オパール・アンド・ジュエリーセンターには、ジャカルタ・ヒルトン・ホテルのインドネシア・バザールにも支店があります。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちパワーストーン インドネシアカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはパワーストーン アクセサリー 効果です。

次のカテゴリはパワーストーン ケアです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。