パワーストーン水晶(クリスタル)のパワーと効果

「パワーストーン」と言うと、「水晶(クリスタル)」を思い浮かべるかもしれません。水晶(クリスタル)は、長い年月をかけて、徐々にその美しい六角形の姿を作り上げながら成長する、生きている鉱物なのです。

また、水晶(クリスタル)は規則正しい一定の波動をもち、時計の部品にも使用されています。クオーツ時計も、水晶(クリスタル)振動子を利用した時計です。この振動効果によるものかはわかりませんが、水晶(クリスタル)には、空間にある気や、人間の感情をコントロールできる働きがあると言われています。

それでは、なぜ水晶(クリスタル)などの石には、開運や願いを叶えてくれるパワーがあると言われるのでしょうか。それは、やはり石に秘めた波動にあるようです。

空中で飛んでいる電波、私たち人間の神経回路を流れている思考、肉体を構成している物質自体も、原子レベルにおいては、一定の周波数で振動していると言われています。気の合う人や、一緒にいて居心地がいい、ということがよくあると思いますが、これも、振動の同調によるものなのです

鉱物は、ある一定の結晶の状態を保っているので、振動周波数も一定に保っています。そのため、ラジオのように、外側から入ってくる、一定の周波数と同調しやすいのだそうです。短波ラジオには、実際に、同調装置に水晶(クリスタル)が用いられています。

このことから、鉱物は、アンテナと同様の役割を果たしており、「思考」や「意識」の波動を、受信したり送信したりしていると言えます。そして、「願いが叶う」というのは、鉱物によって、願いを込めた意識の波動を増幅させ、外側の世界へ解き放っているのです。

古くから、水晶(クリスタル)は、生命力を高めるパワーをもつ神聖な鉱物とされてきました。すでに古代人は、このような鉱物の作用に気づいていたのかもしれません。

このブログ記事について

このページは、okkamanが2009年8月24日 01:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スリランカのラトゥナプラ」です。

次のブログ記事は「スリランカの宝石と伝承」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。